to 151 ~イチゴイチエ~  
日々の生活で出会った物事を書いています。
プロフィール

ぼっくす♪

Author:ぼっくす♪
元「段ボール箱入り娘」
岡山→中国→東京→そして岡山

まだまだ知らない世界が多くて
この歳になっても色々な物事に
新しく出会う毎日。
肩肘張らずイチゴイチエを
楽しめたらな~



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信をなくす

中国から帰国しはや9ヶ月。

私の中国語は今までの語彙が退化し、
また新しい言葉を知るところも有るそんな生活です。


先日も「抜糸」の中国語が思い出せなくて
そのまま「抜絲(バースー)」といってしまいました。
これって料理の名前じゃん!(大学芋のような飴がらめ)
「拆線」ときいて、あ、そうだったそうだった・・・。という感じ

昔は普通に出ていたはずの単語が
いまは引き出しの奥にしまわれちゃってます。
防虫剤も入れていない引き出しなので、時間が経てば経つほど虫食いが・・・


゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。

先日臨時で1レッスンだけ教えることになり、
来月から中国に駐在する人だったので
教科書に載っていない内容として、
マッサージの時に役に立つ用語をやりました。

昔使っていた自作のテキストを北京出身の先生に見てもらうと。


こんな言い方しない、これも、これも言わない!

でも確かに私のいたところのお姉さんたちは私にそういっていたよ。
というと
あなたの書いていたものはどれも広東式の中国語、
北のほうでは先ず使わないよ。


工エエェ(゚〇゚;) ェエエ工      


かなりショックです。 l|li_| ̄|●il|li
それを使って教えていた私は当時そういう説明もしなかった。

ごめんなさい!! m(_ _)mあの時の生徒さん
あの教材は広東省限定ということで・・・

学校で勉強したのは初級の途中まで。
その後サバイバルで覚えて来た中国語は
北では通じないものだったのか・・・

今一度北京あたりに留学したい気分になった今日の"to 151" でした。


スポンサーサイト

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

ふと聞いた心に残る言葉

ある夜満員電車に乗っていました。
小学生の子供連れのお母さん、
ギュウギュウの状態で子どもをかばっていました。
見知らぬサラリーマンのおじさんが
「こっち少しすいているよ、ここに立ってな。」

それからしばらく彼らはお話をしていました。
その子たちはお母さんの友達のライブにを見に行ったこと、
こんな満員電車には初めて乗ること・・・
いつもは苦痛でしかない満員電車ですが、
そんなおじさんと子どもたちの会話を聞いていると
心が和まされる気がしました。

しばらくした後、その一人が
「おじさんにまた会えるかなあ」
めったに夜の電車に乗らない子どもたち。
たまたまその車両に乗ったかもしれないサラリーマン
また偶然の再会はむずかしいよね・・・・と思っていたところ、

「必要な人には会えるのよ、
人生で必要な人にはまたいつか会えるものなの。」 


とそのお母さんが一言。


***************


私のお気に入りの番組、テレビ東京の『カンブリア宮殿』
各業界の成功者をゲストに読んでトークする番組です。

いつも帰宅が遅いため、見られても半分ぐらいなんですが、
昨日のゲストは無添加化粧品やサプリメントで急成長の会社
ファンケルの池森社長。
始終笑顔で、自分の信念を語っていました。

そのトークが終わり社長が退場した後、司会の村上龍が、

「池森社長そのものがサプリメントのような人ですね。」

と感想の一言。

憎まれっ子世にはばかるという言葉もありますが、
逆に成功もおさめ、人にも夢や希望を与えられる、人を癒す
そんな風にして人から慕われる人になれれば最高だな。

この人にまた会いたい、この人から何か吸収したい、
この人といれば元気になれる。

そんな人間になるにはどうすればいいのかなあ・・・
と思った今日の"to151"でした。 
                     20070522110125.jpg


こう言われると


「不如帰」の鳴かせ方について考えることがあります。
「鳴かぬなら鳴かせてみよう不如帰」といったところで
さて、どうやったら不如帰は鳴くか

どうすればその人は動いてくれるか。

わたくしはこれが下手なんですねえ。


**************

さて、

駅のトイレです。


公衆トイレ


ぐさっと刺さりました。


「綺麗に使ってください」でも
「汚さないでください」でもない。

私が不如帰なら、これで鳴く・・・と思った今日のto151でした。


日本語が分からない。

ここ数ヶ月、友達によく聞かれます。
「日本にはもうなれた?」
わたくし、外国人になった気分です。(=_=)

慣れたような慣れていないような。


帰国してから、やはりこの数年間に言葉の使われ方が
変わっているのに気づきました。
そういうのにはまだ慣れないかも。

前も少し書いたのですが、
「痴呆症」が「認知症」に変わっていたり、
「看護士」という言い方が定着していたり、
「老化」ではなく「エイジング」という聞こえのいい言い方になっていたり。
新しい外来語も辞書を引いて調べなきゃわからない。


それ以外にも、私が今まで経験しなかった場面で出てくる言葉は
イマイチよく分かりません。
それは


「連絡」と「接続」の違い

これは類義語辞典にも載ってません!
「ご連絡お待ちしております」のご連絡でも、
接続詞の接続でもありません。

どこかの駅に着く前のアナウンスで
○○駅で××に接続します」とも「連絡します」とも言っているのですが、
この違いが分からない。
「同じ路線で行き先が違うところ」と「違う路線」への乗り換えの違いかしら・・・
日本で電車通学・通勤をしたこのなかった私には慣れない言葉です。


ご存知の方は教えてくださーい。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。