to 151 ~イチゴイチエ~  
日々の生活で出会った物事を書いています。
プロフィール

ぼっくす♪

Author:ぼっくす♪
元「段ボール箱入り娘」
岡山→中国→東京→そして岡山

まだまだ知らない世界が多くて
この歳になっても色々な物事に
新しく出会う毎日。
肩肘張らずイチゴイチエを
楽しめたらな~



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不器用という美しさと「待つ」事

DVDドライブを購入して以来
鬼のようにDVDを借りて見ています。
中国ではあまり見ていなかったから
まるでそのリベンジのように。

先日トム・ハンクス主演の『ターミナル』のDVDを見ました。
レンタルショップで見かけるまで
こんな作品があることすら知らなかった・・・
もう数年前の作品なんですね。
興行成績はどうだったのかも知りません。

(あらすじはこれで↓)
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tydt/id320268/

2回見て2回とも大泣き。 m(ToT)m 

展開そのものはまさに「アメリカ映画」ですが、
まんまとそれにはまってしまいました。

その一つは主人公のビクターに感動!

不器用で器用な男なのか、器用で不器用な男なのか
どちらの言葉が相当するのか分かりませんが、
こんな友達が一人でも身近にいればいいなあと
心から思いました。

もう一つはこの映画のキーワード(テーマ?)となる

「待つこと」


人はいろんなことを待っていて、
待つこと自体はそんな難しいことではないと思う。
待っている事が実現する、
もしくは待っている物や人が現れるのが確実な場合は。

でも実現するかかどうか分からない事
現れるかどうか分からない人や物
それを待つのは、
不安で、切なくて、心配で、パワーが必要で
もしくは一旦パワーを切ってしまうことが必要で・・・。

それができない私は
「待つのを諦める」という言葉を借りて逃げる
実はこだわっているのに諦めた振りをする
待っていられなくて無理をしたり
他人に迷惑をかけたりする事。

そういう事いっぱいをして来たと思う。

この映画を見たからと言って
そういう私の性格(性分と言った方がいいかも)が
簡単に変えられる訳ではないけれど
ここ数日色々考えさせられました。

結局今日のブログでは
上手く締められない“to151”なんですが、

もしこの映画を見たことがある人は
その感想を聞かせてもらえると嬉しいです。

見たことのない人はチャンスがあれば一度見てほしいです。
たとえこれが完全なるフィクションでも
何か感じるものがあると思います。

スポンサーサイト


コメント

私も『ターミナル』のDVD持ってるよ~ん。
でも中国で購入した要するに違法なヤツやねんけどねぇ。

中国時代は部屋にいるときはDVD漬けやったんでぇ・・・。
”to151”さんが中国ではあまりDVD観てなかったぁってのは
ライフスタイルが大きく違ったってことやね。
私、仕事+引きこもり生活やったんで(笑)

あの映画の感想は・・・

あんな狭い限定されたスペースであそこまで話を
引き延ばしたという構成にまず乾杯♪
あっ、惜しい!もうちょっと!って思わされるシーンが
何度かあって、結構力入ったような記憶があるわぁ。

『待つ』ってこと、”to151”さんにとってはすごく
意義深いワードだったんやね。多分待ってる間に色んなこと
考えるから(考えさせられるから?)不安になったり
するのかも。『待つ』という行為のもつ最終目的地だけを
見つめたら意外とそのグレーな箇所がなくなったり。。。

まっ、私も偉そうなコト言える立場じゃあないけどね。
深呼吸したら、すっきりとするから~♪
[2007/10/10 02:23] URL | Coco #tV7Z0jv. [ 編集 ]

Cocoさんへ
確かにあのスペースの中だけで話をあれだけ引き伸ばせたところはすごいですよね。

私にとって「待つ」というがすごく印象深かったんです。
主人公のお父さんはジャズ奏者のサインを40年待ち続け、
主人公はお父さんの思いを実現させるためだけに9ヶ月待ち続け
キャビンアテンダントの彼女は(名前は忘れちゃった)常に彼からの連絡を待ち続け・・・

『待つ』という行為のもつ最終目的地だけを
見つめたら意外とそのグレーな箇所がなくなったり。。。

↑これって確かにそうだね。その目的地を見つめるって事大事だって分かりました。
[2007/10/14 00:42] URL | ぼっくす♪ #pF7dmLLo [ 編集 ]


ターミナルですか、まだ観たことはないですが、
確か、元になったモデルの人がいたと聞いた事があります。
半分実話みたいですね。
わたしは、実現するかどうか分からない事を待たなくなって、随分経ちますね。
現実と折り合いを付けたのか、単に小賢しくなったのか、
自分でもよく分かりませんが。笑
[2007/10/17 00:12] URL | モシュカ #fOI1ZT5A [ 編集 ]

モシュカさんへ
え~!!
半分実話だったんですか。すごい!
実現と折り合いをつける
う~ん、それも必要ですよね。
それが大人になると言うことでしょうか。
↑これが三十路の女のいうことでしょうかorz
[2007/10/19 01:16] URL | ぼっくす♪ #pF7dmLLo [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://to151.blog83.fc2.com/tb.php/38-628f4e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。